87600回、この数字?

87600回についてお話したいと思います。

この数字はいったい何を表しているのでしょうか?

これは80歳までに1日3回食事をしたと仮定した場合の食事回数

〈3回×365日×80歳>  87600回 です。

厚生労働省と日本歯科医師会が推奨している8020運動は80歳まで20本の歯

を残して充実した食生活で健康な人生を送りましょうという運動ですが、

1989年に制定されたもので時代背景に合わなくなっています。

厚生労働省によると2019年日本人の平均寿命は女性で87.5歳、男性で

81.41歳に5年以上も寿命が延びています。

医療技術の進歩、人々の健康意識の高まりもあり、人生100歳の時代になりつつ

あります。 そのことを踏まえますと100歳で20本の歯を維持する

10020運動に切り替えていく必要があるということです。

北欧や欧米に比べると日本の歯科予防はまだまだ低いのが現状です。

健康は歯から。。といわれるように、健康な歯を維持するためには

痛い時だけではなく、健康な歯を維持するために必要な予防歯科治療として

歯を大切にするための治療に、

歯医者に通う習慣をつけて、いつまでも美味しい食事ができ健康で充実した人生を

送っていただきたいと思っております。

歯に痛みや違和感を覚えてからでは遅い事がほとんどです、

細かく、わかりやすく、お口の中を確認致しますので

治療する、しないにかかわらず、

是非ご自身のお口の中の状況を把握されるためにいらしてください。

お待ちしております。         歯科衛生士 松田

ソース画像を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です