スポーツと噛む力

スポーツ選手の咬合力は一般の人と比べて(一般の人一般男子の総咬合力は、90㎏.(重量㎏))噛む力が強く、特に姿勢を安定させて集中力を高めることが大切なライフル射撃や、ボート競技の選手では、一般の人の3倍近くも咬合力があるそうです。
そのパフォーマンスを最大限に引き出すためには、正しい歯並びが重要になります。歯の噛み合わせが悪いと体の重心をずらしてバランスを取ろうとするので体のバランスやフォームが崩れ、パフォーマンスを最大限に発揮することが出来ません。また、歯を食いしばって力を発揮する際、顎が正しい位置になければ十分に力が発揮できません。したがって、歯並びや咬み合わせが悪いと顎の位置もずれ、十分に力を発揮できないので、歯並びはスポーツをするうえでも重要であるといえます。
一流のアスリートは、歯を大切にすることが常識になっており、我が国のトップレベルの選手の虫歯をしらべたところ、一般の人より虫歯が少なく、未処置歯もほとんどない」そうです。
スポーツをする時、十分に力を発揮するためにも歯とお口の健康が欠かせません。

歯科衛生士;新戸

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です