2次カリエスって何?

『治療したところが再度虫歯になってしまうこと』 Σ(゚Д゚) !!

                

詰め物をはずしたら中で虫歯になってた、

際のすき間から虫歯に、

治療した歯は詰め物、かぶせ物の際から再度虫歯になるリスクがあります😲💦

治療が終わったからもう大丈夫!と思いがちですが

定期的な管理メンテナンス (治療された歯のチェック、およびクリーニング) は

治療部位を継続維持するためにもとても大切です。

時間の経過とともに、

詰め物の境目にすき間ができたり、欠けたり、劣化したり、元々適合性がよくなかったりなど、細菌感染によりじわじわと虫歯になっていることが多くあるのです!! 

ほとんどの方が痛みや、違和感がでてから歯医者に駆け込んでいらっしゃいますが

症状がでてからでは2次カリエスが進行しており、 

更に大きな治療を施さないとなりません (>_<) ❕

神経まで及んでいると神経をとらないと...😢😢。

定期的なメンテナンス、クリーニングを受けていると

未然に防ぐことができたり、早期発見により簡単な処置で終わることができます😊!!

大切なご自身の歯🦷です! 大きな治療や、歯を抜かないといけないなんてことに😲!

ならないように定期チェックしてもらいましょう ✨✨✨

歯科衛生士 松田 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です